« 仮面ライダービルド(2月4週目) | トップページ | 仮面ライダービルド(3月2週目) »

2018.03.16

仮面ライダービルド(3月1週目)

 第25話 アイドル覚醒
 
 目が緑色に光った美空は、腕輪をしている方の手を前に差し出すと、強大なエネルギーが放出してるみたいでローグたちはそのエネルギーに押され始める。

 そして空中に浮遊させられたローグたちの背後のスカイウォールに穴が開き、ローグたちはスカイウォールの向こう側に飛ばされ、スカイウォールはまた元の形に戻る。

 それを見ていた戦兎たち、あまりのことに呆然とするぐらい驚いてる。そして美空はエボルトと呟いて気絶する。

 ナリアに戻ってきた戦兎達。美空はベッドに寝かされてる。このバングル(腕輪)は美空がパンドラボックスのある部屋で倒れたときに付いたもの。パンドラボックスに関係してるのかどうか、戦兎も知らない。
 聞いてみるしかないかって、惣一に会わざるを得んってところやん。

 惣一曰く、美空のバングルは火星から持ち帰ったもので、それが美空の腕に巻き付いて取れなくなった。美空のつぶやいたエボルトという言葉には心当たりがないみたいやな。惣一はエボルトとは何かを知らないって言うてたなぁ、ほんまかな。

 惣一は自分の娘のことをとんでもないジョーカーが潜んでたもんやって軽く言うてたけど、ボトルを浄化させてた時点で薄々分かってたんと違うんかいな?

 惣一は今はパンドラボックスを手に入れることだけしか興味が無いって言うてたけど、でも今までパンドラボックスを手に入れては幻徳や戦兎に渡してきたやんか。あまりにもあっさり渡してしまって、そんなんでええんかいなって思ったことも1回だけじゃなかったし。

 戦兎の側の情報が筒抜けになってることで、ヒントを与える惣一。難波チルドレンって知ってるかと言ってくる。
 難波会長は施設の子供たちを洗脳して、科学者・軍人・スパイになるための専門的な訓練を積ませた。リモコン・エンジンの鷲尾兄弟も内海も難波チルドレンの一員として、難波に絶対の忠誠を誓っている。

 あとは自分で調べろって帰って行く惣一。

 ナシアに帰ってきた戦兎。美空も目が覚める。そして戦兎に私のこと調べてくれないかなって。戦兎、難波チルドレンのスパイやら美空のことやら調べること、山積みやんか。

 誰がスパイなのかを調べるためにパンドラボックスの隠し場所を教えて回る龍我。
内海に、パンドラボックスの隠し場所の情報が報告されてくる。お前にもやってもらうことがあるって、内海が幻徳をお前呼ばわりしちゃってるやん。

 美空の念じる思いとバングルの力がシンクロして未知なるパワーを生み出したとしたならば、バングルに人工知能のような意志が存在している可能性がある。そこで美空の意志と連動させてみたらこんな映像が出てきたと言って、パソコンに映し出された動画。

 戦兎はその動画をこれはおそらく大昔に火星が滅びたときのイメージと推測する。その動画を見て、美空はボトルを浄化するときに見ていたという。意識を集中させるとこの映像が出てきて、こういうふうになりたくないと思うとボトルができている。

 バングルに意志があるのだとすれば、美空を介してパンドラボックスを開けさせないようにしているのではないかと推理する戦兎。

 東都機械工場にリモコン・エンジンがやってくる。ビルドとクローズ・グリスの3人が相手になる。リモコンとエンジン、かなり追い込まれてるやん、パンドラボックスもないし、やばいと思ったのかあっさり引き上げる。

 スパイは首相の秘書だった。秘書は自分がスパイだとばれたので、消えていくんやけど、その時に本当の隠し場所にローグが向かっていると告げる。
 アカバがパンドラボックスの番をしていた。リモコン・エンジンとの戦いが済んだ後、猿渡だけでもアカバのところに戻ってたら良かったのにね。首相に報告するのなら、戦兎一人でも良かったのに。

 アカバ、変身して戦うけど、ローグ強いからなぁ、パンチ一発で吹っ飛ばされてる。
 やっと駆けつけた猿渡や戦兎達の目の前で、アカバが消えていく。猿渡が守ってきたものが消えてしまったので、猿渡の気合いの入り方が凄いよね。
 3人でローグに向かって行くけど、まだまだローグには歯が立たない。そこに美空がやってきて今までは守ってもらってたから自分も一緒に戦いたいと言う。
 ローグが美空に向かって同じ手は食わないと攻撃してくるので龍我が盾になって美空を守る。
 戦兎がハザードトリガーを使い、意識が飛んだところでライダーキックをしたらローグ吹っ飛んでるやん。

 グリスもローグと戦おうとしてビルドの間に入ったら、ビルド邪魔されたのが気に食わなかったのか、今度はグリスにパンチ浴びせてるし。
 ビルドとグリスが戦っている隙にパンドラボックスを持って逃げていく。ついに手に入れたぞと言う幻徳。何回も手に入れては惣一に持って行かれてたもんな。

 ビルドとの戦いでグリスも倒れ、ビルドの視界に美空が入ったので、美空の首を掴んで持ちあげちゃう。美空はどうなるのかと思ったら、バングルが光り、それにビルドの右側の目の方が(だからタンクの方ってことかな)反応して光ったところで次回へ。

 美空が戦兎にこれからは自分も一緒に戦いたいと話していたときに、戦兎が手首を掴んでたけど、それって今回のラストで首を掴まれることに対応させてたのかな。手首を掴まれるシーン、これが大きなお友達向けの夜に放映されてたら抱きしめてたんやろなって思いながら見てたんやんか。小さなお友達も見てる朝やから手首にしたのかと思ったら、ラストシーンに引っかけてたということなら、面白かったな。

|

« 仮面ライダービルド(2月4週目) | トップページ | 仮面ライダービルド(3月2週目) »

スーパーヒーロータイム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10431/66504388

この記事へのトラックバック一覧です: 仮面ライダービルド(3月1週目):

« 仮面ライダービルド(2月4週目) | トップページ | 仮面ライダービルド(3月2週目) »